出会い系サイトに関連する法律規制があるの?

出会い系サイトに関連する法律規制があるの?

出会い系サイトにはインターネット上の他のコミュニティーにはない法律規制があります。これは出会い系サイトが「全く面識のない異性との交際を希望する男女の相互連絡を後押しする」という特殊性に起因します。


いわゆる「出会い系サイト規制法」(インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)が出来る前の2000年前後には18歳未満の児童や生徒を巻き込んだ事件が頻発しました!


以前は女子高生が援助交際の相手を出会い系サイトの掲示板で募ったりというのは当たり前でしたから、それを狙って集まる反社会勢力や半グレ集団もたくさんいました。


軽い気持ちでドライブについていったら恐喝や暴行に遭遇したり、最悪の場合、殺人事件に巻き込まれてしまうケースも少なくありませんでした。


そういった背景があって出会い系サイトを介した事件の頻発を防ぐために2003年6月に「出会い系サイト規制法」が制定され同年の9月に施行されました。


出会い系サイト規制法の目的とは?

出会い系サイト規制法の目的は二つあります。まず18歳未満の児童や生徒が出会い系サイトを利用して性交等の相手を誘う行為を禁止することが一つ。


そしてもう一つは出会い系サイトの運営者に一定の規制を行うことで出会い系サイト利用に伴う児童買春をはじめとした諸々の犯罪から児童や生徒を保護することです。


そのため現在の出会い系サイトは各都道府県の公安委員会への事業の届け出制を導入し欠格事項に該当した場合は事業を行うことは出来なくなっています。


欠格事項

  1. 成年被後見人若しくは被保佐人又は破産手続開始の決定を受け復権を得ない者
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、又はインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律、児童福祉法第六十条第一項若しくは児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律に規定する罪を犯して罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して5年を経過しない者
  3. 最近5年間に事業停止命令又は事業廃止命令に違反した者
  4. 暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者
  5. 未成年者(児童でない未成年者にあっては、営業に関し成年者と同一の能力を有する者及びインターネット異性紹介事業者の相続人でその法定代理人が①から⑤までのいずれにも該当しないものを除く。)
  6. 法人で、その役員のうちに①から④までのいずれか又は児童に該当する者があるもの

 

出会い系サイトの義務とは?

出会い系サイトは18歳未満の児童の利用を防止するために以下のことが義務付けられています。


出会い系サイト事業者(インターネット異性紹介事業者)への義務付け

 

児童の利用禁止を明示すること

出会い系サイトが広告や宣伝を行う場合は18歳未満の児童が利用してはならないことを明確に表示しなければいけません。メールであれば表題に「18禁」と書く。バナー広告などにも「18禁」を必ず表示するなど。

児童による利用の禁止を一般利用者にも伝達すること

18歳以上の利用者に対しても18歳未満の児童が利用してはいけない旨を伝達することが義務付けられています。

児童でないことの確認をする

出会い系サイト内での書き込みを閲覧したり、出会い系サイトを通して利用者同士がメール等で連絡を取り合う際に児童でないことを確認することが義務付けられています。

公衆閲覧防止措置を行う

事業者は出会い系サイト内で児童を誘引するような書き込みが行われていた場合、速やかに書き込みを削除するなどし、他の利用者が閲覧できないような措置を取らなければいけません。

 

ちなみに事業者に対して都道府県公安委員会はいつでも報告又は資料提出の要求、指示、事業停止命令、事業廃止命令等を行うことができますので、怪しいサイトがあればどんどん通報しちゃってイイと思います!


大人も処罰(100万円以下の罰金)の対象になるケースがあります!

出会い系サイト規制法は18歳未満の児童を取り締まるわけだからオレにはカンケーないな~、と考えているあなた!軽~い気持ちで書き込んだメッセージが処罰の対象になることがあるのです!


「なんでも買ってあげるからデートしない?JK募集」


これで完全にアウトです!運が悪ければ24時間以内に警察があなたの自宅にやってきます。


この文章で問題なのは”JK募集”の部分です!JKは女子高生を表す隠語です。同様に女子中学生を意味する”JC”もダメです。


もちろんストレートに「女子高生でおじさんとデートしてくれる子、待ってまーす!」なんてのも完全にアウトですよ。


出会い系関連の犯罪は増えてるって本当?

出会い系関連の犯罪は増えてるって本当?

実は出会い系がらみの犯罪は年々増加してるんです!そのワケは、表向き出会い系サイトではないと謳っている無料アプリなどで未成年者が自由にやり取りをしているからなんです。


「ぎゃ●る」「マリ●チャット」「ひま●ークα」「ひまト●クDX」などの無料アプリはどこも規約に「未成年の出会いやチャット、不純な交際を目的とした利用や勧誘は規約違反となります」みたいに書いてあります。


でも実際には18歳未満の年齢認証は行っていませんので、18歳未満でも自由に使うことが出来てしまいます。そのため未成年の児童だけではなく一般の大人が巻き込まれる犯罪が後を絶たないのです!


出会い系サイトの女性被害者は9割以上が児童だそうですが男性被害者の場合、9割以上が成人と言われています!


女の子と実際に会ったら、ほどなくしてグルの男友達に囲まれて金をとられたりなんていう危険が無料アプリでの出会いには常に隣りあわせだと思ってたほうがイイですよ!


未成年の悪い奴らは後先考えずに無茶するよ!だって大人と違って失うものが何もないんだもん。


悪いことは言わないのでちゃんと届け出を行っている優良サイトでまともな出会いを追求してくださいね!


 

<<目次に戻る

管理人がオススメする出会い系サイト 管理人おすすめ

↓管理人おすすめの出会える出会い系サイト

チェックPCMAX
PCMAXイメージ PCMAX総合評価★★★★★(5点/5点満点)

 

PCMAXは大人の出会いを求めている女性が多いです。やり方さえ間違えなければ素人女性と最も出会える出会い系サイトと言えるでしょう!会員登録や退会も非常にわかりやすくサポートもしっかりしていますので初心者でも安心して利用することが出来ます。
登録無料、無料お試しポイント1,000円、受信無料:送信50円 ⇒サイト詳細
チェックワクワクメール
ワクワクメールイメージ ワクワクメール総合評価★★★★★(5点/5点満点)

 

ワクワクメールも一般女性に出会える確率が高い希少な出会い系サイトです。特にサクラやキャッシュバッカーの排除に力を入れていて対応がとても速いです。PCMAXと同様に手順さえ間違えなければ必ず素人女性に出会えるでしょう!
登録無料、無料お試しポイント1,200円、受信無料:送信50円 ⇒サイト詳細
チェックハッピーメール
ハッピーメールイメージ ハッピーメール総合評価★★★★★(5点/5点満点)

 

2000年から安定して運営している老舗の出会い系サイトです。援デリ業者やキャッシュバカ―などの見極めさえしっかり出来れば容易に一般の女性と出会うことが出来るでしょう!
登録無料、無料お試しポイント1,200円、受信無料:送信50円 ⇒サイト詳細